小さなコツで大きく人生を変えるには?

人生を大きく変えるためのマインドセット

そろそろ会社を辞めて夫を捨てて
第二の人生を掴むための幸せ設計術

ナビゲーターの北澤英実莉です

 

さて
今日はこんな話です

 

人生を変えるには大きく何かを
変えなければならないと思ってしまいがちですが
実はそうでもありません

 

これまでの「行動」が今の自分を作る

これまでと変わらない
去年と変わらない毎日を過ごしている気がするのは
正直気のせいではなく、事実なのですが

 

 

何が変わらないのかというと
「行動」と「習慣」が変わらないから
毎日が変わらないような気がするのですね

 

 

マインドが変わるというのは
変えることはそんな簡単にはできません

 

 

よっぽどのことがない限り・・・
人はマインドを変えることは
できないのです

 

 

ちなみに今私は新しいマインドを
取り入れるためにしていることは
毎日ある本を読むことですが
それもまたなかなか並大抵のことではありません

 

 

なので、マインドではなく
変えるべきは「行動」にあるのですが
それもまた新しい習慣を取りれることになるので
並大抵のことではありません

 

 

では何を変えたらいいのか?というと

変えるべきは「選択」

実は行動を変えようと思ったら
自分のこれまでとは違う選択をチョイスしていく
ということが大切になります

 

 

意識的に
例えば潜在的に思っていることは
習慣になりやすいです

 

 

例えば
「お金がかかる」からといって
頭から拒止していることはありませんか?

 

 

そんな時は無意識に
お金がかかる=できない
というカリキュラムが自分の中で
確立されている可能性があります

 

 

なのでチョイスとしては
お金がかかると思った時に

 

 

ただ、このお金をかけたら
この先どう変化するかな?と
考えてみる

 

 

そして、これまでと違う行動を
とってみる

 

 

そこに違和感はあって当然です

 

 

だっていつもと違った
行動をするのだから

 

 

「時間がないから」と
ハナから拒絶していることもそうです

 

 

だいたい言い訳は
無意識ででてきます

 

 

何か新しい行動をしようと思ったら
瞬間的に言い訳が出てくるのですね

新しい行動をしたくなる自分を受け入れる

何かを変えたくて変えられない
という方は、この無意識の力に
動かされていることが多く
行動できなかったりします

 

 

何かがしたい!と思ったら、
「でも無理だしな〜」と
まるで正当化のような言い訳が
次々と浮かんでくる

 

 

これは自分が悪いのではなく
無意識が自動的に働いているといえます

 

 

なので何かがしたい!と思った瞬間
まずはそれを受け入れて見ましょう

 

 

「あ、私何か新しいことを
始めたいんだ」と

 

 

もちろんそわそわもするし
これでいいのかな?と恐怖になることも
あるかもしれませんが

 

 

まずは変化したい自分を
素直に
受け入れましょう

選択をいつもと反対の方を選ぶ

受け入れたら
次はいつもと違う選択を選びましょう

 

 

いつもと正反対のことをするのです

 

 

そんなの自分らしくない?
それだとこれまでの自分と同じ結果になります

 

 

何かを変えたい!と思ったら
意識的に違う選択を
取り入れて行きましょう

 

 

まずは小さな選択から
取り入れていくと
やがて大きな選択を取り入れていくことが
できるようになります

 

 

やってみてくださいね

 

 

それではまた

 



  • ブログよりも濃い情報がいち早く届きます
    ご登録はこちら
     
  • 北澤英実莉無料メールマガジン
    「ラグジュアリーレッスン」
    こちら

 

コメント